今日ははり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師の国家試験の合格発表日ですね。柔道整復師も今日が発表日です。
なので、少し内容も軽めに・・・

受験された方、結果はいかがでしたか?


試験に合格しても、既に試験に合格していても、いつかは初めての症例に出会うこともあります。
先日、病院で診察を受けたけれど、病名も症状名もつかず、原因もわからなかった方が鍼灸院を訪れ、鍼を打ったら良くなったという例を見ました。
はり師の方も仕事に就いてからはじめて見るようなひどい状態だったそうですが、これまでの、経験をフルに活かして施術をされたそうです。

はり師もきゅう師もあん摩マッサージ指圧師も日々の経験が積み重なって次に活かされる仕事なので、ぜひとも日々の患者さんを大切にしっかりとみてください。
そうすると5年後、10年後には経験が蓄積され、患者さんに「あの鍼灸院は施術も的確でとても良いよ」と言われるようになる”かも”しれません。(^^

「試験が終わったばかりのに、また勉強かよ!?」そう思われた方もいらっしゃるかもしれません。でも、その通りなんです・・・。
鍼灸マッサージの仕事に限らず、どんな仕事でも仕事を続ける限りはなんらかの勉強がずっと続きます。
慢心せずに、素晴らしい施術ができる方になってくださいね。このサイトでも情報を提供して支援していきます。

合格された方々、おめでとうございます。これから、有資格者としてお仕事されることと思いますが、素晴らしい未来になりますようお祈りいたします。
初心を忘れず、これからも技能を高めて、多くの患者さんに喜ばれるような施術者になってくださいね。(^^