インフォームド・コンセント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
よく聞く言葉に「インフォームド・コンセント」というものがあります。

でも、一番よく誤解されている言葉でもあります。

どのように誤解されているかというと・・・
「医療者が患者に説明をすること」と思われていることが多いのです。

Informにedがついているのはなぜでしょうか?
提供”された”情報をもとに患者が同意(Consent)するものなのに、
会話が一方通行になっていることもしばしばあるようです。

きちんと治療法のメリットやデメリットを説明して、患者さんが同意しなければ
「あの店に行っても、体は楽にはなるけど自分の話を聞いてくれないからねぇ・・・」となってしまいます。

次回からは患者さんとのコミュニケーション法について書いていきますね。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。